チャバネゴキブリの巣の見つけ方

チャバネゴキブリは、特別「巣」のようなものを作るというわけではありません。

 

その代わり、チャバネゴキブリがよく集まっている場所のことを「巣」と呼んでいます。

 

チャバネゴキブリの巣は、あまり人目の付かないところにあるので、見つけるのは一苦労です。

 

チャバネゴキブリというのは暖かいところを好む性質がありますので、電化製品などの近くによくいます。

 

特に、冷蔵庫の裏側などはチャバネゴキブリにとってはとても居心地のよい環境なので、そういう場所を巣とすることが多いです。

 

巣の見つけ方としては、チャバネゴキブリの糞がたくさん落ちていれば、そこはチャバネゴキブリの巣になっている可能性が高いです。

 

チャバネゴキブリの糞は、黒くて小さい粒のようなものなので、パッと見ればすぐに分かると思います。

 

そのチャバネゴキブリの糞がたくさんあるということは、そこにはたくさんのチャバネゴキブリがいたということです。

 

つまり、そこがチャバネゴキブリの巣になります。

 

チャバネゴキブリの巣を見つけたら、まずはそこを掃除して清潔な状態にしましょう。

 

その後に、強力なゴキブリ駆除剤を少し多めの数を置いておきます。

 

チャバネゴキブリは繁殖力の強いゴキブリですので、出来るだけ短い期間で駆除出来るように使うゴキブリ駆除剤の数は多めにしておきましょう。