チャバネゴキブリの大きさ

チャバネゴキブリの大きさは、大体1.5cmほどと小さいサイズです。

 

普通のゴキブリがおよそ3cmですから、チャバネゴキブリは普通のゴキブリの半分くらいの大きさのゴキブリだと思ってください。

 

色は茶色をしているので、すぐにチャバネゴキブリだと分かると思います。

 

チャバネゴキブリは体の大きさが小さいので、普通のゴキブリが入っていかないようなところにも入っていってしまいます。

 

その一番問題になる場所は、パソコンの中です。

 

体の大きさが小さいため、チャバネゴキブリはパソコンの中でも入り込んでしまいます。

 

また、チャバネゴキブリは暖かい場所を好むゴキブリなのですが、パソコンは電源が入っていれば常に熱を放出しています。

 

つまり、パソコンはチャバネゴキブリにとっては住みやすい場所だということです。

 

パソコンの中にチャバネゴキブリが入ってしまうと、完全に駆除するというのがとても難しくなってしまいます。

 

そうならないためにも、パソコンの電源は使わない時は必ず切って熱を発しないようにしておきます。

 

あとは、家の中には強力なゴキブリ駆除剤を置くなどして、チャバネゴキブリ自体を駆除する対策を施すようにします。

 

チャバネゴキブリがパソコンの中に入り込んでしまうと、完全に駆除するためにはパソコンを分解するしか方法がなくなります。

 

そうなる前に、チャバネゴキブリの駆除対策をしっかりと行いましょう。